退職記念にお祝いの気持ちを込めて

肌寒いなか、新年度がスタートしました。

新入学や就職で新生活も始まりますね!


有難いことにいつものリピーターさんからオーダーをいただいております。

「お花は信頼している華鈴さんにお願いすることに決めているの」と嬉しいお言葉もいただき、ご期待を裏切らないように、一生懸命にお作りしています。

地道にコツコツと小さな一歩をずっと歩み続けてこられたのも、喜んでくださるお客様の笑顔とお心遣いのおかげです。
本当に有難いことです。


さて、今回のご注文は退職後さらに再任用され、これで本当の意味でのリタイアなさる方へ、同僚の皆様からお贈りするアレンジメントでした。

いつものように、リクエストとご予算、納期を伺い、あとはお任せいただいたものです。

赤色やピンク色を取り入れ、可愛らしいイメージをご要望でした。

完成しました作品はこちらです。


真っ白な陶器製にローズがワンポイントの上品な花器です。

白い花器は何色のお花とも相性が合いますし、用途の幅も広いのでとても優れものです。

咲き方とトーンの違うレッド系のバラとわずかにブルー系に近いピンクのバラを使いました。

淡いラベンダー色のカスミソウが赤とピンクの間を取り持ってくれます。

リーフもプリザーブド加工されたバラの葉を使用し、可愛らしいピンク色のタッセルで若々しい印象に。

タッセルは垂れ下がるので、ある程度の高さのある花器であることが望ましいので、今回のデザインでは採用可能でした。
久々にタッセルを使ってワクワクします♪


以前の記事でも紹介いたしましたが、オールドローズを少し開花させたもの…オーダーならではだと思います。
普通のお花屋さんでは入手しづらいかもしれません。
お花の顔を少しアップで撮影してみましたのでご覧ください。




人気のある赤いプリザーブドフラワーですが、実は撮影するのが一番難しい色だといつも感じており、リアルな色を再現するのに苦心しております(^^;)


そして、後ろ姿もご覧いただきたいと思います。

後ろ側だからといって、粗末にしたくないものです。



フレンチカントリーっぽい可愛らしいピンクをたっぷりループに。

どのアングルからもお楽しみいただけるように心がけてお作りしました。


職場の皆様からの贈り物…喜んでいただけますように!

感想を伺うまで、暫くドキドキの日が続きます。いくつ作ってもいつも同じ気持ちです。

再任用の期間満了まで頑張ってこれらた方ですから、きっとまだまだ気力も体力もおありのことと思います。これからもお元気で、楽しい時間をお過ごしくださいませ。


花とクラフト 華鈴

湘南平塚でプリザーブドフラワー教室&カラーセラピーをしております

0コメント

  • 1000 / 1000