プリザーブドフラワーでヘアアクセサリー

くしゃみ厳禁…呼吸も止まる作業

湘南平塚でプリザーブドフラワー教室をしつつ、オーダー品を承っております。

平塚 花とクラフト華鈴(かりん)です。


お花の好きな方に向けてプリザーブドフラワーのことを中心に、カラーセラピーや日々のことについて書いています。


娘のために、プリザーブドフラワーを使ったアクセサリーを作ろう!と始まったチマチマ仕事でした。

可愛らしい「アジサイ」を使ったものです。

アップスタイルに飾り付ける予定でしたので、ヘアコームにアレンジしてみました。

何度も失敗しましたよ。

本のとおりに作るのが、セオリーでしょうが、私は自分で実践してみてそれが必ずしも最良の方法ではないのだな…と実感しました。


失敗は成功の元といいますが、本当に試作に手間と時間をかけ、検証してみて初めて分かることがたくさんありました。

これが「モノづくり」の難しさでもあり、面白さでもあります。

不器用より、器用なほうが完成度が高いのは事実。

でも、本当に必要な力は途中で諦めない気持ちと、他にいい方法はないかと模索してみる想像力。そして集中力も必須です。

これらがやがて、本当の創造に繋がる…どの分野にも共通することだと信じています。

反省点を含め、まだ完成度は上げられるような気がします。

地道にやっていくしかありません^^


背景がガチャガチャしていたので、きれいに処理しようと試したものの、そこはパソコンを使いこなせない素人がやると、別の意味のガチャガチャになってしまいました。

今どきは、キッチリよりフンワリとルーズに仕上げるのが流行っているようで、こんな感じにセットしました。(私が…^^)

もう少し、大きく華やかにしても良かったような…。


コットンパールが軽くて柔らかな雰囲気で好みですので、パーツに取り込みました。

お花の中心部はパールと小さな粒々(ブリオンといいます)を緻密に並べていくのですよ。

画像はかなりアップで撮影しているのでそこそこ大きく見えますが、ブリオンは1㎜もないと思われます。

飛び散ったら回収不可能なので、輪ゴムの中で作業しました。爪楊枝を使います。


大好きなプリザーブドフラワーの別の活かし方が増えたようで、嬉しいです。

何より、娘が喜んでくれたことが一番のご褒美です。

本日もお付き合いくださり、ありがとうございました。

花とクラフト 華鈴

湘南平塚でプリザーブドフラワー教室&カラーセラピーをしております

0コメント

  • 1000 / 1000