丸二日間、悩みました

湘南平塚でプリザーブドフラワー教室主宰&TCマスターカラーセラピスト。

平塚花とクラフト華鈴(かりん)です。

ご訪問ありがとうございます。

お手入れ要らずで美しく長く咲き続けるプリザーブドフラワーをご自分でアレンジメントをしてみたい方に少人数でレッスンをしています。

カラーセラピーセッションではご自身に気づき、自分を癒す方法もお伝えしていきます。


早く相談すればよかった


普段はレッスン、及びオーダーを承ることを中心にしていますが、今回はお客様が特別な想いをもっての作品づくりのお手伝いとなりました。

今日は、お客様から伺ったこぼれ話を少し書いていきます。

・ご自身で作品を作りたい

・ご自分で使いたい花材のご用意がある

・こんなふうにしたい…とイメージしている

・しかし、いざとなると花材の使い方が分からない

そんなこともあり、今回は特別に打ち合わせの日程も作り、相談することにしました。


具現化するのは難しいことです

キットなどで、レシピから材料まで全て揃っていて作るだけならともかく、慣れていない方が作品をイメージし、それを実際に形にするのは案外ハードルが高いかもしれません。

俗にいう「見るのとやるのは大違い」といったところでしょうか。

もちろん、趣味で安価な材料を買い、自宅で飾るなどの範囲なら問題ないでしょう。

しかし、特別な日のための作品やギフトとなると、それなりのスキルが必要になってきます。


お話しを伺うと、花材を目の前にし、丸二日間も花材とにらめっこしていたそうです。


やはり相談して良かった!

悩んでいても時間は過ぎてゆくばかりです。

そこは専門家に相談した方がはやいのでは?

専門家はたくさんの経験(もちろん失敗も含め)を積んできています。

それ故、対処の仕方やアイディアは一般の方より豊富なのです。

困った時にはご遠慮なくご相談ください。

作品づくりのお手伝いをいたします。

花とクラフト 華鈴

湘南平塚でプリザーブドフラワーアレンジメント制作&カラーセラピーをしております

0コメント

  • 1000 / 1000