ようやくクリスマス・リースを飾りました

落ち着いたカッパー・ブラウンのリース


あと一週間でクリスマスなんですね!

今年のクリスマスは平日ですが、皆様どのようにお過ごしになる予定でしょうか?

我が家では、昨年は新調したクリスマスツリーを飾って楽しみました。

今年は何となく、飾る気になれず時間だけが過ぎてしまった感じです。

リースは今年も同じものですが、プリザーブド加工されたヒムロスギやペッパーベリー、大ぶりなダリアの花はアーティフィシャルフラワーです。



昨年、この家に転居してきて玄関ドアがずいぶん大きくなりました。

今年はもう少し大きめに、ボリュームアップさせたものを作りたいと考えていましたが、ちょっと間に合いませんでした。。。

でも、このカッパーブラウンの色合いが大好きなので、これはこれでまた活用しようと思います。


ドアリース・プロジェクトに参加


ダリアの左上にシルバーのメタルがご覧いただけると思います。

これは「ドアリース・プロジェクト」という企画に参加したものなのです。


レッスンや自分の作品にこのメタル(ネックレスのようにチェーン付き)を付加することで

日本赤十字社に300円の寄付ができる、という仕組み。

お教室の先生も、販売する方も、このメタルは300円で購入し、生徒さんや購入してくださる方には300円でこれを付加するというもの。

このメタルに定価以外の利益を上乗せしていけません…というのがルール。

もう数年前ですが、私もいくつかメタルを購入し寄付しつつ、自分の作品に盛り込んだものです。


ハンドメイドは楽しいことです。

是非、この楽しみを自分だけのものにするのではなく、たまにでもいいから、社会貢献の一助になるような試みができれば素晴らしいことだと思っています。

また、時間を作って春には新しい玄関ドアリースを手掛けてみたいものです。



花とクラフト 華鈴

湘南平塚でプリザーブドフラワーアレンジメント制作&カラーセラピーをしております

0コメント

  • 1000 / 1000