華鈴

記事一覧(122)

あなたのハーバリウムは変色や色が抜けていませんか?

湘南平塚でプリザーブドフラワー教室主宰&TCマスターカラーセラピスト。平塚 花とクラフト華鈴(かりん)ですbell.ご訪問ありがとうございます。お手入れ要らずで美しく長く咲き続けるプリザーブドフラワーをご自分でアレンジメントをしてみたい方に少人数でレッスンをしています。カラーセラピーセッションではご自身に気づき、自分を癒す方法もお伝えしていきます。ハーバリウムについてご質問を受けしました母の日に娘からもらったハーバリウム、ピンク色のカーネーションが最初は綺麗な色でしたが、色褪せが酷く、最初の色が全くなくなったのです。どうしてですか?とのことです。このお話しを伺った時に「あぁ、やっぱり…」とガッカリしました。ハーバリウムが爆発的人気の大流行になったのは、ここ2年弱くらいでしょうか。私なりに色々な考えがありますが、それは後日に記事にしたいと思っています。残念ながらハーバリウムも褪色・劣化します花材選びと実験が大切だと思います。オイルに長期間浸すのですから、オイルに花の色が出てオイルの色が変わる。オイルは透明のままでも、お花の色が抜けてしまうこともあるのです。ご本人から、プレゼントされた当時の美しい状態と色褪せてしまった現在の状態の画像をいただきましたので、是非ご参照ください。まずは5月の母の日にプレゼントしてもらった時の状態です。※記事に掲載する許可は得ていますが、転用・転載はかたくお断りいたします。

傷んでしまったアレンジメントの修復法